15-10-16-06

選手たちの平均年齢は67歳。スポーツを通じて健康長寿を目指す全国大会「ねんりんピック」の県代表選手たちが、17日からの大会に向けて出発しました。

2015年の県代表選手は112人で、17日から山口県で開かれるねんりんピックでソフトボールやサッカー、囲碁将棋など18種目に出場し、全国の選手たちと交流を深めます。

最高齢は旅行先でたまたま体験したグラウンドゴルフが「やみつき」になってしまったという金城敏夫さん、82歳です。

グラウンドゴルフに出場する金城敏夫さんは「ホールワンも出して上位に食い込みたいですね」と話しています。

記者が元気の秘訣は何でしょうと尋ねると「元気の秘訣って・・・まだ80代が秘訣なんていうわけにはいきませんからね!あと10年後に秘訣教えます!」と話していました。

そして女性の最高齢は、稲福トシ子さん、76歳です。ゲートボール歴28年の稲福トシ子さんは「(緊張は)ありますよ。インタビューも初めてだし(笑)」「優勝目指して頑張りたいと思います」と話します。

大会は20日まで行われます。