15-10-10-002

北部12の市町村の振興を目的としたやんばるの産業まつりが、10日から名護市で始まりました。

やんばるの特産品や加工品、民芸品などを一堂に集めて開催される2015年のやんばるの産業まつりは地域力、大集合をテーマに地元の製造業を中心に自慢の商品を出品しています。

会場ではシークァーサーやカーブチーのほか、しめじなどの特産品の展示即売会が行われ、訪れた人が買い求めていました。また、地元の材料を活用した商品やパッケージなどが工夫された推奨品の表彰もされ、注目を集めていました。やんばるの産業まつりは11日まで開かれています。