台風15号 あす先島地方に接近

非常に強い台風15号はフィリピンの北の海上をゆっくりとした速さで北へ進んでいます。8月23日には勢力を維持したまま、先島地方に接近するものと見られています。

非常に強い台風15号の中心の気圧は945ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで、中心から半径130キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。

石垣島地方は23日明け方、与那国島地方と宮古島地方は23日昼前から暴風となるおそれがあります。

台風の接近を前に、石垣島では飛んできたもので窓ガラスが割れないようにネットをかけたり、船を固定している人の姿が見られました。

八重山地方ではこの後、風が強まる見込みで、陸上、海ともに強風に注意してください。また、沿岸の海域は23日にかけて、うねりを伴った高波にも厳重な警戒が必要です。今後の台風情報に十分注意していください。