上京した翁長知事は26日、防衛省でも大臣との面会が実現せず、事務方に普天間基地の県内移設反対の意思を伝えました。

26日、翁長知事は中谷防衛大臣に会えず、代わりに西正典事務次官と面談しました。

翁長雄志知事は「去年の建白書の中身であります、普天間の県外国外。それから県内移設反対、オスプレイの配備撤回の話をさせて頂きました」と話しています。

翁長知事は26日夜、那覇空港で出迎えた県議会議員や市民たちから「政府に屈することなく、今後も粘り強くやってほしい」と声を掛けられていました。