夏の甲子園は25日、決勝戦でしたが、沖縄では次の春・夏に向け新チームが始動。チーム力強化を図るため恒例の親善交流試合が行われています。

2014年で26回目となる沖縄・岡山親善交流試合。今回は、2014年夏の岡山県大会で準優勝した岡山理科大学付属高校を招いて行われています。

開始式では県高野連の神谷孝会長が「心技体をさらに鍛え来年春のセンバツに両県の代表が出場できることを期待しています」と挨拶。

初日の25日は新人大会で優勝した沖縄尚学との試合が行われ、4対3で沖縄尚学が勝ち。通算成績は沖縄の35勝25敗7分けとなりました。

26日は新人大会準優勝の嘉手納、3位の前原と岡山理大附の試合が予定されています。