巧みな言葉で人をだまし現金を振り込ませる特殊詐欺、浦添警察署は15日、市内の金融機関で注意を呼びかけました。

浦添警察署では年金支給日に、銀行や郵便局などで高齢者に対し特殊詐欺への注意を呼びかけています。県内では、2014年7月末現在、10件の特殊詐欺被害がわかっていて金額はおよそ3340万円となっています。

浦添警察署管内でもロト6の当選番号を教えるとだまし50代の女性に現金およそ700万円を振り込ませた詐欺事件が起きました。

警察では「上手い話を鵜呑みにせず不審な話は周りの人に相談するなど冷静に対処してほしい」と呼びかけています。