2019年1月10日 11時57分

FC琉球 J2での飛躍をめざし始動

FC琉球 J2での飛躍をめざし始動

今シーズンからJ2に挑むFC琉球。10日新メンバーも加わって、早速初練習に汗を流しました。

10日午前9時過ぎ、樋口靖洋新監督の元始動したFC琉球。新メンバーも加わり、コミュニケーションを取るように軽めの調整で汗を流していました。

「琉球襲来」というスローガンを掲げ、9日に新加入選手を紹介したFC琉球。あらたに県出身選手3人が加わり、なかにはJ1でも活躍した上里一将選手もいます。

上里一将選手は「地元のチームでプレーすることを誇りに思いますし、自分の力を100パーセント出して、チームに貢献できるようにやっていきたいなと思います」と話しました。

会見で樋口監督は「攻め勝つサッカーをして勝っていきたいと思います」と話し、J2での決意を語りました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.