2018年11月26日

Qプラススポーツ部 ばんみかせ!南部九州高校総体 重量挙げ期待の一年生

こんばんは!スポーツです。まずは、〝ばんみかせ!南部九州高校総体~若きウチナーアスリート~〟来年、県内を舞台に行われる高校総体に挑む選手をご紹介します。きょうは、2人の指導者とともに練習に励む1年生です。 ウェイトリフティ...続きを見る

わんさか台わん 早食い大会&イルミ&コーヒー

沖縄のお隣、台湾から様々な情報をお届けする「わんさか台わん」。きょうは、ちょっと変わった競争の話題や、クリスマスが近づいてきた台湾の街の風景をお伝えします。 一列に並んで、一心不乱にご飯を食べている人たち!これは、お米の一...続きを見る

Qプラススポーツ部 鍛え上げた上腕二頭筋 華麗な鉄棒のスゴ技

公園にある鉄棒などで行う運動を競技化した「ストリートワークアウト」。おととい、沖縄市で開催された日本大会でまるで無重力のように棒の上を舞う選手たち。 その中で、初出場となったのが、石垣島出身の通事(とうじ)選手...続きを見る

ダイオキシン汚染発覚するも4年以上も放置

アメリカ軍が返還した読谷補助飛行場跡地でダイオキシン汚染が発覚した問題で、11月26日、地元の住民が現地視察を行い村と意見交換しました。 現地視察を実施したのは元参議院議員で、元村長の山内徳信さんと読谷の環境を守る会のメンバーの11人です。 ...続きを見る

浦添市長が軍港移設問題で知事と意見交換の場求める

アメリカ軍・那覇軍港の浦添移設をめぐり、松本浦添市長は知事に対し、早い時期に意見交換ができる場を設定するよう求めました。 11月26日、県庁を訪れた浦添市の松本市長。那覇軍港の浦添移設は浦添ふ頭地区の北側に軍港を配置する県の計画に対し、浦添市は南...続きを見る

アジア経済戦略構想推進・検証委員会が知事に提言

市場が拡大するアジア経済に対して沖縄は戦略的にどのように取り組むのか11月26日、知事に提言書が手渡されました。 これはアジア経済戦略構想推進・検証委員会が県経済とアジアとの経済交流を促すため、インフラ整備やソフト事業の充実など取り組むべき必要な...続きを見る

料理を通して他国を学ぶ フードフェスタ

うるま市の幼少中一貫校で11月26日ユニークな教室が開催されました。料理を通して異文化を学ぼうというものでしたがどうなったのでしょうか。 北アメリカで感謝祭の時に食べられる「ターキー」に、世界で一番小さなパスタと言われるモロッコの「クスクス」。2...続きを見る

FC琉球 J3リーグ優勝・J2昇格報告会

念願のJ3リーグ優勝とJ2昇格を決めたFC琉球が、先ほど県庁を訪れ、玉城知事に報告しました。玉城知事や職員らに出迎えられたFC琉球の選手たちはJ3初優勝と、J2昇格を報告しました。 報告会でキャプテンの朴一圭選手は「勝つにつれて、たくさんの方々が...続きを見る

県内企業が日本語教育教材発売

留学や技能実習などで沖縄を訪れる外国人が増えるなか、県内企業が開発した日本語の学習教材が、発売されることになりました。 これはアジアの国々の人が日本語を学ぶオンライン教材を制作する県内企業の「ジャイス」と日本語学校の日本文化経済学院が県の事業を活...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.