2017年3月20日 18時36分

Q+スポーツ部 FC琉球 ホーム開幕戦

続いては、サッカー、Jリーグです。J2昇格を目指すFC琉球。先週アウェイでの開幕戦で優勝候補の栃木から勝ち点1をとったチームが、おとといホーム開幕戦に挑みました。

Q+スポーツ部 FC琉球 ホーム開幕戦

9人の新加入選手を迎え、就任2年目・キンジョンソン監督のもと始動したFC琉球!そして、注目は、チーム加入3年目の富樫佑太。攻撃の起点となり、勝利の立役者となるか期待がかかります。さらに、ホーム開幕戦とあって、会場には多くのサポーターが集まりました。

サポーター女性「J2に上がってもらちゃってもいいと思うのでそれを期待しています」

サポーター 男性「是非J2昇格をしてほしいです」

J2昇格。チームもサポーターも、その想いは一つ。今季こそリーグの頂点を目指します。開始早々から、積極的に動くFC琉球。さらに守護神・朴一圭も懸命にゴールを守ります。

Q+スポーツ部 FC琉球 ホーム開幕戦

そして試合は、前半21分。均衡をやぶったのは、注目のこの男!富樫!キャプテン藤澤パスを出すと!フリーになった富樫!ゴール今季初ゴールで、先制。チームに勢いをつけます。

しかしその3分後。ゴールへディングでおされ、1点を返されます。さらにこの接触で、キーパー朴が倒れ交代します。この不安な流れを変えたい琉球。富樫も果敢に攻めていきます。

試合は、1-1のまま迎えた後半戦。更に一点を奪いたいFC琉球。新加入ルーキーの西岡大志。そして再び富樫!諦めない攻撃サッカーを見せます。

Q+スポーツ部 FC琉球 ホーム開幕戦

そして後半36分、途中出場したのは、沖縄国際大学2年儀保幸英。大学に所属したままJリーグに出場できる、特別指定選手です。県出身の現役大学生プレーヤー、積極的に動きアピールしていきます!

しかし後半40分。FC琉球は、守備の甘さから更なる失点を許します。最後まで粘りを見せ、ゴールに向かうFC琉球でしたが、一歩及ばず。惜しくもホーム初戦は黒星となりました。

富樫選手「やっぱりJ2昇格しないといけないと思うので次は負けられないと思います」

儀保選手「地元沖縄としてそれに貢献できるようにゴールを奪えるように頑張りたいなと思っています」

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.