2017年9月30日

宮古島市で市民文化祭

宮古島市では広く市民の美術作品や音楽活動を紹介する市民総合文化祭が29日から始まりました。 今回で12回目となる総合文化祭は、一般市民や児童生徒の美術作品を展示したり音楽活動の成果を発表するもので、2018年1月まで様々なイベントが開催されます。...続きを見る

鉄軌道の可能性さぐる 県民会議

県が進めている鉄軌道の導入に向けた計画案づくりで、県民の意見を聞く会議が30日に那覇市で開かれました。 県は、那覇と名護を1時間で結ぶ鉄軌道の導入を目指し、3年前からその計画案を策定していて、これまでに7つのルート案が示されています。 30...続きを見る

緊急着陸オスプレイ点検作業おこなう

29日夕方、新石垣空港に緊急着陸した普天間基地所属のオスプレイ2機のうち、1機は30日朝から点検作業を行っています。 30日午前9時過ぎ、新石垣空港にはオスプレイに搭乗していたアメリカ兵8人が到着し、午前10時からトラブルのあった1機のオスプレイ...続きを見る

終活考える「ゆいゆいシニアフェア」

葬儀や墓、財産管理など人生の終わりに備えるいわゆる「終活」をテーマにしたイベントが那覇市の沖縄タイムスビルで開かれています。 イベントには「終活」にかかわる27社が参加し、人生の終盤をどこでどう過ごすか、また相続・贈与の問題、葬儀について相談でき...続きを見る

多良間で恒例の八月踊り

多良間島では伝統の「八月踊り」が行われました。 多良間島で、旧暦の8月8日から3日間にわたって島をあげて行われる「八月踊り」。国の重要無形文化財に指定されている祭りは、1年の五穀豊穣に感謝し、次の年の豊作を願って島の人たちが数々の踊りを奉納する伝...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.