2017年6月7日

めざせ甲子園!(8) 沖縄カトリック

創部1年初の舞台へ 8校目のきょうは、沖縄カトリック高校です。この春、誕生したばかりのチームが、県内の高校野球界に新しい風を吹き込みます。 「おー感動!」 今年4月。宜野湾市の沖縄カトリック高校...続きを見る

翁長知事が差止訴訟提訴を表明

翁長知事がついに決断しました。辺野古の新基地建設工事について、翁長知事は、工事の差し止めを求める訴えを起こす方針を決め、議会に諮ることを表明しました。 会見で翁長知事は、「沖縄県としては許可のない岩礁破砕等行為が行われ...続きを見る

オスプレイが緊急着陸 コックピットの警告灯が点灯

墜落事故からおよそ半年。また、オスプレイのトラブルです。 6日夜、伊江島にあるアメリカ軍の補助飛行場にオスプレイが緊急着陸しました。アメリカ軍は事故を防ぐためだとしています。 滑走路の真ん中で機体を斜めに向けて止まっているオスプレイ。不測の事態...続きを見る

県出身ハンドボール日本代表が特別授業

世界で活躍するプロハンドボール選手の話に夢中でした!生徒らの大歓迎を受けて登場したのは、浦添市出身で現在スペインのリーグで活躍する、ハンドボール日本代表の銘苅淳選手。 那覇市の寄宮中学校の生徒およそ650人を対象に、夢をどう実現させるかについて熱...続きを見る

学生が訪問 美容でお年寄りを元気に

お年寄りに若さを取り戻し元気になってもらおうと7日、美容を学ぶ専門学校生たちが那覇市の福祉施設20カ所を訪れました。 開南の福祉施設にはオシャレを楽しんでほしいと美容師などを目指す専門学校生31人が訪れました。ハンドマッサージやポイントメイク、さらに...続きを見る

伊江島にオスプレイが緊急着陸

6月7日、伊江島の補助飛行場にオスプレイが緊急着陸していることがわかりました。コックピットの警告灯が点灯したための予防着陸だとしています。 伊江村役場によりますと、7日午前8時40分ごろ、米軍機の予防着陸に関する防衛局からの問い合わせを受け、村の...続きを見る

3つの意見書・抗議決議可決

嘉手納町議会は6月7日に臨時議会を開き、旧海軍駐機場での航空機使用禁止などを求める3つの意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。 當山均町議は「現在も計4機が旧駐機場を使用していることは、明らかに日米合意違反であり、断じて容認することはできない...続きを見る

ハンセン病に関する正しい知識を普及するパネル展

ハンセン病を正しく理解してもらおうと、6月7日から写真パネル作品展が始まりました。 6月は「ハンセン病に関する正しい知識を普及する月間」で、22日には「らい予防法による被害者の名誉を回復及び追悼の日」となっていることから、県立図書館がパネル展を開...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.