県出身ハンドボール日本代表が特別授業

世界で活躍するプロハンドボール選手の話に夢中でした!生徒らの大歓迎を受けて登場したのは、浦添市出身で現在スペインのリーグで活躍する、ハンドボール日本代表の銘苅淳選手。

那覇市の寄宮中学校の生徒およそ650人を対象に、夢をどう実現させるかについて熱く語りました。

銘苅淳選手は、「自分を信じてくださいね。自分との約束を守ってくださいね。そしたらなりたい自分になれます」と生徒に呼び掛けていました。講義の後は、海外リーグで初の日本人得点王となったプロのシュートを披露。そのスピードに体育館がどよめきました。

話を聞いた生徒は、「(自分が)言った言葉が実現するというのが心に残りました」「しっかり勉強して文武両道で頑張ろうと思いました」などと話していました。