2016年7月5日 18時34分

県議会代表質問始まる

県議会代表質問始まる

県議会は、5日から代表質問。海兵隊の「撤退」なのか、「削減」なのか。野党・自民党の質問です。

沖縄・自民党を代表して質問に立った、中川京貴議員は、県民大会で海兵隊の「撤退」に言及し、慰霊の日の平和宣言では「削減」と表現した翁長知事に対して、軸足をどこに置くのかと質しました。

翁長知事「県民大会におけるあいさつ、沖縄全戦没者追悼式における平和宣言のいずれも、辺野古新基地建設阻止、海兵隊の削減を含む、米軍基地の整理縮小に取り組む決意を示したものであります」

翁長知事は、両者が矛盾する言葉ではないとの考えを示した上で、海兵隊の国外移転や嘉手納より南の施設の早期返還を引き続き求めていく決意を示しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.