2016年5月28日

四軍調整官 深夜外出や飲酒制限を発表

女性の遺体を遺棄したとして、元アメリカ海兵隊員で軍属の男が逮捕・送検された事件を受け、アメリカ軍は28日、基地の外での飲酒や深夜の外出などを制限する命令を出したと発表しました。 会見でニコルソン四軍調整官は黙とうをささげた後、哀悼の意を示す期間と...続きを見る

県がフリーWi-Fiサービス事業開始へ

外国人観光客に沖縄をよりPRしようと、県が無料のWi-Fiサービス事業を展開します。 これは県が実施した外国人観光客への実態調査で「Wi-Fiの利用場所が少ない」という回答が最も多かったことから、民間の事業者と協力して無料のWi-Fiエリアを開設...続きを見る

四軍調整官「研修資料」現在も使用

沖縄に駐留する海兵隊員を対象に、偏見や誤解に満ちた資料で研修が行われていたとされる問題で、在沖アメリカ軍のトップが28日、現在もその資料を使った研修を実施していることを認めました。 みつかった研修資料では、多くの県民にとって、軍用地料が唯一の収入...続きを見る

県議選期日前投票始まる

27日に告示された県議会議員選挙の期日前投票が28日から始まり、県内各地の投票所には多くの有権者が投票に訪れています。 このうち那覇市役所本庁舎では午前8時半から期日前投票が始まり、有権者が次々に票を投じていました。 期日前投票は6月4日(...続きを見る

県立博物館・美術館 新収蔵品展始まる

2015年度に個人や機関から寄贈された美術品や資料などを展示する「新収蔵品展」が27日から県立博物館・美術館で開かれています。 会場には、沖縄最古の鐘・旧大聖禅寺鐘をはじめ、平和祈念堂が建設された時に寄付者に贈られたという彫刻家で日本画家の山田眞...続きを見る

2016年5月27日

県議選告示、71人が立候補

任期満了に伴う県議会議員選挙が、27日告示され、9日間の選挙戦が始まりました。前回よりも8人多い71人が立候補しています。復帰後12回目となる今回の県議会議員選挙には、48議席をめぐって13選挙区にあわせて71人が立候補しました。 翁長県政スタートか...続きを見る

在沖米軍 27日から外出や飲酒を制限 

米軍属による死体遺棄事件などを受け、米軍は27日から約1カ月間、基地の外での飲酒や深夜の外出などを禁止することを決めました。これは在沖米軍のトップ・ニコルソン四軍調整官が沖縄に駐留する全ての米軍人、軍属に対して通達したものです。 期間は27日から来月...続きを見る

羽田空港滑走路閉鎖受け空の便乱れる

羽田空港で大韓航空機のエンジンから出火し、滑走路が閉鎖されたことを受けて、那覇空港でも一部の便が欠航するなどの影響が出ました。 日本航空では午後から那覇空港を離着陸する10便の欠航を決めたほか、全日空も5便の欠航が決まり、他の便でも遅れや到着地の変更...続きを見る

県高校総体開会式

高校生アスリートが熱戦を展開する県高校総合体育大会の開会式が行われました。ことしの県高校総体には県内69校から合わせて9300人あまりが出場します。 選手たちは7月末に岡山県を主会場に6のつの県にまたがって開催される全国高校総体への出場権を目指し...続きを見る

県議選告示 71人が立候補予定

任期満了に伴う県議会議員選挙が5月27日告示され、9日間の選挙戦が始まりました。 復帰後12回目となる今回の県議会議員選挙には、定数48議席をめぐって13選挙区にあわせて71人が立候補予定しています。 翁長県政スタートから1年半。今回の選挙...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.