2016年4月19日

Q+リポート 鉄軌道の”未来”を考える

委員会は鉄軌道について県経済や観光に与える影響など、幅広い観点で検証するため県が設置したもので、大学教授など委員6人が参加しました。きょうは、県民およそ6000人から鉄軌道について聞いた意見が紹介されました。 意見では、高齢者...続きを見る

中継 お庭拝見 オープンガーデン

南城市で始まっているお庭を一般に解放する「オープンガーデン」比嘉アナウンサーの中継です 比嘉アナウンサー「♪お花が〜笑った お花が笑った〜お花が笑った〜私は南城市佐敷の知念さんのお宅に来ています。門構えもかわいらしいでしょ手作りなんですよ。こうして季...続きを見る

空軍は宿泊規制をすでに解除

アメリカ軍による事件事故を防止するための会議が開かれましたが果たしてどれだけ本気なのでしょうか。 4月19日に開かれた、ワーキングチーム会議にはアメリカ軍と外務省沖縄事務所、沖縄防衛局、県、県警、関係市町村などが参加しました。アメリカ軍は、3月、那覇...続きを見る

全国学力テスト 県内でも約3万人が挑む  

全国一斉学力テストが4月19日行われました。 文部科学省が行う全国一斉、学力テストには県内でも約400校の小学6年生と中学3年生の児童生徒約3万人が挑みました。 このうち那覇市の松島小学校では、小学6年生およそ120人が国語Bの問題などに取り組...続きを見る

オリオンビールが知財功労賞受賞

続いてはこちら、長年の沖縄ブランドとして地域産業への貢献が高く評価されました。4月18日、東京で開かれた「知財功労賞」の表彰式には多くの関係者が出席しました。 「知財功労賞」とは、知的財産権制度の発展、普及や、制度を有効に活用した企業などに贈られるも...続きを見る

南大東島にクルーズ船がやってきた

大型クルーズ船の寄港が何かと話題に上る今、4月17日、南大東島に大型クルーズ船がやってきました。 やってきたのは、日本の大型クルーズ船にっぽん丸。那覇からの3泊4日のクルーズで南大東島に立ち寄ったものです。 2015年に続いての寄港でしたが、実...続きを見る

JMAT沖縄が医療支援で熊本へ

けが人の手当や心のケアに当たるため、現在も10万人以上の人が避難している熊本県に向けて、県内の医師、看護師がきのう出発しました。 JMAT沖縄(もとぶ野毛病院)出口宝医師「10万人以上の方々が避難生活を送られている。我々はJMAT沖縄として、先発...続きを見る

辺野古土砂全協が名護市で学習会

辺野古の埋め立て土砂採取予定地の市民団体が2015年に結成した、土砂搬出に反対する全国連絡協議会が、18日名護市で学習会を開きました。学習会には、本土8県からの38人を含め、参加する18団体のメンバーらおよそ200人が参加しました。 稲嶺名護市長...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.