2015年12月31日 11時58分

初詣の交通規制

初詣の交通規制

大晦日の31日から三が日にかけて、多くの人が初詣に訪れる神社や寺の周辺では、車両や歩行者の交通が規制されます。

31日夜から交通規制が行われるのは、那覇市の波上宮に通じる波ノ上通りの一部およそ200メートルで、午後11時から元日の午前3時まで、車両が全面通行止めとなります。

また、宜野湾市の普天満宮で車両と歩道橋の通行止め。中城村の成田山福泉寺の周辺では、車両の通行止めと一方通行規制が行われ、規制時間はともに午後10時から元日の午前5時までです。

また、三が日の午前11時から午後6時まで、那覇市の首里観音堂前の道路が、観音堂から首里高校までの間、一方通行となります。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.