2015年12月25日

89歳のドライバーが運転免許証返納そのワケは

沖縄は車社会と言われますが一方で、お年寄りが元気な社会でもあり、それだけに高齢者と車との付き合いも深いものがあります。 12月25日は、これから多くのドライバーにも参考になる話題をお伝えします。豊見城署を訪れた一人の男性、あるものを返納しにき...続きを見る

県が抗告訴訟を提起

県は、辺野古の埋め立て承認取り消しを無効とした国土交通大臣の決定の取り消しを求め12月25日、国を提訴しました。 訴状で県は、国が代執行の手続きを取る間も辺野古で工事を進められるよう国交大臣が県の埋め立て承認取り消しを一時無効としたの...続きを見る

おきなわの観光コンクール 作品集に

沖縄の観光をテーマに、児童や生徒が意見や絵画を発表するコンクールの優秀作品が、作品集にまとめられ12月25日、県に贈呈されました。 「おきなわの観光」コンクールは、かりゆしグループが毎年開催しているもので、2015年のテーマは、「観光は平...続きを見る

歯科衛生士への決意新たに

新たな決意で実習に向かいます。那覇市にある専門学校で12月24日歯科衛生士科の生徒59人が戴帽式に臨みました。 1人ずつナースキャップをかぶせてもらったあとローソクに火を灯し、医療に携わる決意を新たにしました。 戴帽式に臨んだ学生は...続きを見る

飲酒後仮眠でもアルコールは抜けません

飲酒した後に車で寝て朝方帰ってもアルコールは抜けず、飲酒運転で検挙されるドライバーが後を絶たない事から宜野湾署は12月24日市内の居酒屋などでチラシを配布し、注意を呼びかけました。 宜野湾署管内では、23日までに飲酒運転の検挙件数が2...続きを見る

辺野古オカヤドカリ移動許可で文化庁合意

専門家からは、環境に影響を及ぼす可能性も指摘されています沖縄防衛局は、新基地建設を進めるにあたり、周辺に生息する国指定の天然記念物のオカヤドカリを大浦湾の北側の砂地に移動させる計画を文化庁に申請していて、11月下旬、同意を得ました。 ...続きを見る

午後に抗告訴訟提訴へ

県は、辺野古の埋め立て承認取り消しを無効とした国土交通大臣の決定の取り消しを求め、25日に国を提訴します。 県は、辺野古の埋め立て承認を取り消した効力を国土交通大臣が停止したのは違法だとして、国に対し訴えを起こす「抗告訴訟」の準備を進めてきました...続きを見る

係争処理委員会が県の申し出を却下

辺野古の埋め立て承認取り消しを巡り国地方係争処理委員会は、24日、国土交通大臣の執行停止の決定を不服とする県の申し出を却下しました。 国地方係争処理委員会小早川光郎委員長は「最終的に、本件審査の申し出は不適法であり却下すべきものと決定した」と判断...続きを見る

あしたから冬休み!

2学期制を導入している小中学校では、25日に2学期の前半が終了し、26日から冬休みに入ります。 このうち那覇小学校では、2学期前半の終了の全校朝会が開かれ、サンタ姿に扮した兼浜みどり校長先生が、スライドショーで思い出を振り返りました。 「(...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.