2015年2月3日

人気の「おばぁタイムス」 作者・大城さんってどんな人?

沼尻記者「おはようございます」「え?なんですか、そのお面は?」 大城さとしさん「ちょっと顔がこれ(バツ印)なもので…」 おばぁタイムスの作者、大城さとしさん。糸満出身の33歳。公表していいプロフィールはここまで。今回は顔出しなし...続きを見る

Qリポート 性暴力被害者をケア ワンストップ支援センターの課題

昨日開設された、ワンストップ支援センター。「♯7001」(シャープナナマルマルイチ) ワンストップ支援センターとは性犯罪・性暴力の被害者が医療ケアやカウンセリング、そして希望すれば警察への届け出や法的支援までを受けられる場所で現在、全国18ヵ所に...続きを見る

辺野古ゲート前でまたけが人

名護市のキャンプシュワブゲート前では、3日も、辺野古の海の埋立てに抗議する人にけが人が出ました。 3日午前8時過ぎ、キャンプシュワブのゲート前では、60代の女性が抗議活動中に転倒して頭を打ち、救急搬送されました。 現場に居合わせた人によ...続きを見る

総理 辺野古移設を「一日も早く実行したい」

安倍総理大臣は、3日の参議院予算委員会で、普天間基地の辺野古への移設を「一日も早く実行したい」と述べました。 安倍総理は3日、「我々は一日も早いこの普天間からの移設、住宅学校、病院等々が近接にある普天間基地から辺野古への移設を実行したいと考えてい...続きを見る

2月3日は「にんじんの日」 糸満市で収穫体験

2月3日は節分ですが、もうひとつ、県民の食卓に欠かせないある野菜の日でもあります。県内最大の産地、糸満市では3日、収穫祭が開かれました。 子どもたちが披露したのは、糸満市の特産品「美らキャロット」のダンス。「人参」は漢字で「ニン」「サン」と読めること...続きを見る

沖縄・台湾の合唱団が合同コンサート

沖縄と台湾の4つの合唱団が音楽で交流を深めようと台北市内で合同コンサートを開催しました。 1月25日、台北市で開かれたコンサートには沖縄の混声合唱団「アミーチ」と台湾の3つの合唱団が参加し沖縄・台湾の歌や世界の名曲を披露しました。 台湾の観...続きを見る

映画祭まで50日 カウントダウンボード除幕式

毎年恒例となった国際映画祭の開催まで50日となった3日、カウントダウンボードが県内各地に設置されました。 「沖縄国際映画祭」は本島だけでなく離島も含めて映画祭を盛り上げようと「島ぜんぶでおーきな祭」と名称が変わります。 3日、北谷町で行われたカ...続きを見る

波上宮で節分

2月3日は節分です。那覇市の波上宮では、毎年恒例の節分祭が行われ、人々が無病息災を願って豆をまきました。 節分祭は、無病息災と魔除けを祈願して行う伝統行事で、本殿では、戦前から神社に伝わる神獅子・ナンミン獅子が人々の安全と無病息災を祈願しまし...続きを見る

アンカー設置 国「新たな許可は不要」

辺野古の基地建設に向けたアンカーや仮設桟橋の設置について沖縄防衛局は、2日県に対し、新たな許可を得る必要はないとの認識を示しました。 これはきのう沖縄防衛局が県に文書で明らかにしました。この中で防衛局は、辺野古でのボーリング調査に伴い75...続きを見る

緑の募金運動始まる

地域の緑を育て、自然豊かな街づくりを目指す緑の募金運動が、ことしも始まり、2日、那覇市で開始式が行われました。 開始式では、県緑化推進委員会の喜納昌春会長が「花や緑は、豊かな生活環境に欠かせないもの。全県的な取り組みになるよう、頑張りましょう」とあい...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.