2014年4月2日 18時31分

外国語指導助手へ辞令交付

14-04-02-07

高校生の語学力の向上をめざして導入された外国語指導助手に県教育長から辞令が交付されました。

辞令が交付されたのは、アメリカ国籍のライアン・オータさんと南アフリカのジャスティン・サザーランドさん、そして中国の揚健さんの3人です。

諸見里明県教育長は、「優れた国際感覚や、語学力を備えた人材の育成に力を発揮して欲しい」と述べ、それぞれの赴任先での活躍を期待していました。

現在、県内には今回県が契約した3人と国が契約した79人の外国人の指導助手がいます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.