20 / 22« 先頭...10...192021...最後 »

2014年5月5日

サメに襲われたウミガメが産卵に

沖縄ではこの時期、ウミガメが産卵のシーズンに入っています。ケガをしながらも産卵のため懸命に浜に上がったウミガメの貴重な映像が届きました。 3日、国頭村で撮影されたアカウミガメは、サメに襲われたものとみられ、甲羅ごと後ろ足の...続きを見る

エコキャップ リサイクルでワクチンを

ペットボトルのキャップをリサイクルして世界の子どもたちにワクチンを届けようと5日、キャップの贈呈式が開かれました。 この活動は、豊見城市のアクトレットモールが呼びかけているもので今回は県内5団体が1年間かけて集めたキャ...続きを見る

沖縄地方 梅雨入り

沖縄気象台は5日、沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。沖縄気象台では、むこう1週間前線や湿った気流の影響で曇りや雨の日が続く予報から5日、沖縄地方の梅雨入りを発表しました。 2013年より5日早く、平年より4日早い梅雨...続きを見る

沖縄こどもの遊びまつり

5月5日はこどもの日。沖縄市では子どもから大人まで一緒にスポーツが楽しめるイベントが開かれています。 ゴールデンウィークの恒例イベントとなった、「子どもの遊びまつり」。5日は、あいにくの大雨となりましたが、朝から多くの家族連れ...続きを見る

この時期ハブに注意を

気温が暖かくなりハブの活動が活発になるこの時期県では、ハブにかまれる「ハブ咬症」への注意を呼びかけています。 県では毎年ハブにかまれる被害が増える5月から6月までの2か月間、「ハブ咬症注意報」を発表し注意を呼びかけています...続きを見る

2014年5月4日

本部町ではピージャーオーラサイ

本部町ではゴールデンウィーク恒例のヤギの闘い、ピージャーオーラサイが開催され、多くの人で賑わいました。 今年で20年目となるピージャーオーラサイには本部町の瀬底島を始め、名護市の勝山地区から19頭のヤギが出場しました。 おっとりした...続きを見る

日本一人口の多い村の偉人たち一堂に

読谷村が今年1月、日本一人口の多い村になったことを記念して、村にゆかりのある偉人たちを主人公にした舞台公演が行われました。 「読谷山花織の宴」は、読谷村と県内各地で舞台づくりを通して地域の活性化に取り組んでいるタオファクト...続きを見る

3月有効求人倍率 5か月連続の過去最高水準に

3月の県内の有効求人倍率は0.63倍で、5カ月連続で復帰後の最高水準となったことがわかりました。 沖縄労働局のまとめによりますと、3月の有効求人倍率は0.63倍で、前の月より0.01ポイント上昇しました。 これは、去年12月...続きを見る

2014年5月3日

「憲法一点の曇りない」那覇市で憲法講演会

きょう5月3日は憲法記念日です。那覇市では、憲法の大切さを訴える講演会が開かれました。 今年(2014年)で49回目を迎えた憲法講演会では、日本国憲法の条文や現在の改憲論議などを分かりやすく紹介する朗読劇が上演されました。 また、県内の女性...続きを見る

600年の歴史と伝統 那覇ハーリー始まる

ゴールデンウィークも後半に入り、恒例の那覇ハーリーが3日、那覇港・新港ふ頭で始まりました。 600年の歴史と伝統を誇る那覇ハーリー。復活してから40年の節目となった今年(2014年)は、青空が広がる絶好の天気に恵まれました。 翁長那覇市長は「存...続きを見る


20 / 22« 先頭...10...192021...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.