2014年4月4日

那覇小開校式

新しい学校の歴史がスタートです。久茂地小学校と前島小学校閉校に伴い新設された那覇小学校の開校式が4日、行われました。 開校式では、兼浜みどり校長と、児童代表らがテープカットをし那覇中学校吹奏楽部が、喜びの思いを込めた曲を演奏しました。 記念式典...続きを見る

春の交通安全運動出発式

新学期を前に4日、県警本部では全国一斉の春の交通安全運動の出発式が行われました。 出発式には、警察官やこの春小学校に入学する子どもたちなどおよそ100人が参加しました。2014年の全国共通のテーマは「子どもと高齢者の交通事故防止」で、子どもたちには安全を...続きを見る

医療スタッフの子育て支援を

医師や看護師など多忙な医療現場で働く職員たちの子育てを支援しようと県立中部病院の敷地内に保育園が開園しました。 駐車場の一角に新築されたおひさま保育園。看護師の85パーセント医師の17パーセントを女性が占めている中、女性はもとより、男性も含めた子...続きを見る

学校ゆいまーる活動で協定書締結

登下校中の小中学生を事件や事故から守ろうと県警と県は、より一層の協力体制を取っていくことを確認しました。 県内の警察署と市町村の教育委員会は、これまでに子どもたちを付きまといや声掛けなどから守ろうと、登下校中のパトロールや不審者情報の共有など、ゆ...続きを見る

パトカーが追跡中に事故「安全確認怠った」

3日夜、那覇市鏡原町の交差点で、緊急走行していたパトカーと軽乗用車が衝突する事故がありました。 警察はパトカーが安全確認を怠ったのが事故の原因とみて調べています。豊見城警察署によりますと、3日午後11時頃、パトロール中のパトカーが深夜徘をしている少年...続きを見る

ハンセン内での自衛隊訓練 増加

アメリカ軍キャンプ・ハンセン内における陸上自衛隊の訓練が、2009年からの5年間で87回に上ることがわかりました。これは、3日の衆議院安全保障委員会の中で、共産党の赤嶺政賢議員の資料請求に対し、防衛省が明らかにしたものです。 資料によりますと、キャン...続きを見る

いけばなで国際交流

国際交流を目指し流派を超えたいけばなの展示会が4日から那覇市で開かれています。このいけばな展は「花を通じて友好を」をモットーに華道の14流派の作品を一堂に展示し、文化の交流を深めようと始まったもので2014年で56回目です。 器と花の織り成す美の奥深...続きを見る

学習の成果を発表

日頃、学んだ成果を紹介するカルチャースクールの発表会が3日から那覇市で開かれています。発表会は受講生300人がこれまでに学んだ成果を舞台と展示にわけて披露します。 会場には、沖縄伝統の髪の結い方「からじ結い」や陶芸の「やちむん」をはじめ、彩り豊か...続きを見る

津波の際嘉手納基地内通り避難 北谷町と米軍協定

北谷町は3日、津波などが発生した際、住民が嘉手納基地内を通って高台に避難できる協定を、アメリカ軍と締結しました。調印式には嘉手納基地のジェームズ・ヘカー准将と北谷町の野国昌春町長が出席し、協定書が交わされました。 北谷町がアメリカ軍と災害協定を結ぶの...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.