2014年2月3日

名護市議会 知事「承認」撤回求め意見書

名護市議会は3日辺野古の埋め立て申請に承認した仲井真知事に抗議する2つの意見書を賛成多数で可決しました。 神山正樹市議は「沖縄への圧力を強め、一部の政治家に公約を破棄させ、県民の総意を分断し、県知事に埋め立て申請の承認を取り付けるなど、子や孫の代...続きを見る

県議会野党会派などが包囲行動へ

県議会の野党4会派と市民団体などが共同で、辺野古埋め立て承認の取り消しと仲井真知事の辞任を求める包囲行動を行うことを決めました。 これは県議会の野党4会派と平和運動センター、ヘリ基地反対協議会などの団体が、仲井真知事の埋め立て承認は公約違反に...続きを見る

留学生日本語スピーチコンテスト 自国の文化や留学生活を語る

沖縄に留学している外国人学生が、これまでの勉強の成果を発表する日本語スピーチコンテストが開かれました。 日本語スピーチコンテストは、国際言語文化センター付属日本語学校が卒業を3月に控えた学生を対象に毎年開いていて、2014年はネパールやベトナ...続きを見る

那覇市泉崎交差点 クレーン歩道橋に衝突

3日午前10時頃、那覇市泉崎の国道で、中型トラックの荷台のクレーンが歩道橋に衝突し後続の乗用車を直撃する事故がありました。 草柳キャスターは「高さは4.5mに設定されています。いま止まっているトラック、廃車が3台積まれていて、クレーンはさらに上に...続きを見る

春季キャンプ盛り上げようと

那覇市観光課・古堅大輔さんは「人気球団の力を借りて、ジャイアンツと那覇市を、両方PRできればなと思っています」と話します。 ジャイアンツを迎える那覇市では、キャンプを盛り上げようと観光課の職員が、3日から、オレンジ色のユニホームを着用しています。...続きを見る

きょうは節分 無病息災願って豆まき

3日は、節分です。 那覇市の波上宮では1年間の無病息災を願って豆まきが行なわれました。那覇市の波上宮では稚児とナンミン獅子が訪れた人に無病息災・厄除けの神事をした後、年男・年女による豆まきが行われました。 集まった人たちは1つでもたくさんの...続きを見る

国際中央通り商店街でも豆まき

「鬼は外!福は内!」 一方、那覇市の国際中央通り商店街でも豆まきが行われ、商店街に加盟する店舗から午年生まれの男女5人が福男・福女として登場。 通りの銀行やホテル土産品店などの店先で2014年の商売繁盛を願いながら豆をまいていました。 ...続きを見る

県が認証 働きやすい職場づくりの企業

育児や介護の最中にある労働者が働きやすい職場づくりに取り組んでいる企業に県から証書が贈られました。 今回認証されたのは医療、ビルメンテナンス、保険サービスの3社で、育児休業を取得したり、子どもの学校行事で休暇が取れる制度などを導入しています。...続きを見る

留学生日本語スピーチコンテスト 自国の文化や留学生活を語る

沖縄に留学している外国人学生が、これまでの勉強の成果を発表する日本語スピーチコンテストが3日、開かれました。 日本語スピーチコンテストは、国際言語文化センター付属日本語学校が卒業を3月に控えた学生を対象に毎年開いていて、今回は、ネパールやベトナム...続きを見る

浦添署が街頭啓発 「飲酒運転ダメ!」マスコットも呼びかけ

プロ野球・東京ヤクルトスワローズの春季キャンプがスタートした浦添市では3日、球団のマスコットキャラが飲酒運転根絶を呼びかけました。 浦添署では毎月飲酒運転根絶を呼びかける街頭啓発活動を行っていますが今回は初めて、東京ヤクルトスワローズのマスコット...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.