2013年8月1日

対策会議 暴走族の迷惑行為をゼロへ

暴走族の迷惑行為が増える夏の季節を迎え県警は1日、暴走族の対策について話し合う会議を開催しました。 会議には、県内各警察署から交通課に勤務する担当課長ら21人が出席。 県警本部の砂川交通部長は「暴走行為は減少傾向にあるが無くなってはいない。...続きを見る

18年ぶり4%台 完全失業率4.9%雇用状況改善

30日県が発表した驚きの数字。それは完全失業率が18年ぶりに4%台に改善したというものでした。 この数字、2012年の6月に比べると1.7ポイントと大幅に改善。95年以来の数字に県民も驚きを隠せません。 街では「いやいやすごいと思います...続きを見る

「観光の日」沖縄観光をPR

1日は「観光の日」です。観光シーズンが本格化する8月、沖縄の観光をPRするイベントが、宜野湾市で開かれました。 沖縄ポップスのライブで幕を開けた「観光の日」県民の集い。会場には、観光関連事業者など、およそ160人が集まりました。 川上好久副知事...続きを見る

辺野古埋立申請 県が名護市長に意見照会

名護市辺野古沖の埋め立て申請で、県は1日、名護市長に意見を求める「意見照会」を行いました。 「意見照会」は、公有水面埋立法に基いて行われるもので、回答期限は11月29日。 名護市の稲嶺市長は、移設に反対の姿勢を示しているため、厳しい意見になるも...続きを見る

福島の子どもたち 沖縄で夏休み

沖縄での夏休みを満喫してもらおうと、招いた福島の子ども達が1日沖縄入りしました。 このプロジェクトは2013年で3回目で福島の子どもたち40人が伊江村で夏休みを過ごします。 子どもたちは「夏祭りとか。あとプールとか。海。海。海!」「あんまり外で...続きを見る

難病と闘う田中文さん 「歩けるようになった」関係者に報告

進行する難病と闘いながら車イスで沖縄本島1周を成し遂げた女性が今回、大きな変化を遂げて沖縄を訪れました。 田中文さん、筋肉や関節が次第にかたまり、体の自由を奪っていく原因不明の難病、「固定ジストニア」を患っていて2012年まで歩けない体だと言われ...続きを見る

沖縄市平和月間 沖縄戦の真実と平和の尊さ伝える

1945年、沖縄戦における降伏調印式が行われた9月7日を前に、沖縄市では1日から平和月間がスタートしました。 沖縄市では8月1日から、降伏調印式が行われた9月7日までの間を、平和月間と定めていて戦争や平和に関するイベントを毎年開催しています。 ...続きを見る

沖縄労働局がセミナー 障害者雇用促進を

障害者の就労チャンスを広げようと、事業所や特別支援学校の担当者を対象としたセミナーが、7月31日、沖縄労働局で開かれました。 2013年4月から改正された障害者雇用率制度では法定雇用率が1.8%から2%に引き上げられ、事業所は、従業員50人に1人の割...続きを見る

浦添市でワークショップ 親子で和紙作り体験

和紙作りの楽しさを親子で体験してもらおうというワークショップが1日から浦添市で開かれています。ワークショップには、親子連れ20人余りが参加しています。 初日の1日は、沖縄独特の芭蕉や、ミツマタといった和紙の原料となる植物を煮る工程が披露され、夏休...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.