2012年4月6日

イオン琉球 入社式

新年度がスタートして新社会人のみなさんは緊張の日々を過ごしていると思います。大手スーパーのイオン琉球では6日に入社式が行われ、新入社員が「日々学び、社会に奉仕したい」と決意を述べました。 イオン琉球はことし、新入社員7人、中間採用社員12人、正社...続きを見る

新学期を前に 春の交通安全運動スタート

来週にはほとんどの小中学校で新学期がスタートします。そして春の全国交通安全運動が6日から始まり、県警本部では出発式が開かれました。 出発式には県警の担当者の他、近くの幼稚園に通う子どもたちが参加。県警の村田隆本部長は「交通事故を一件でも多く減らす...続きを見る

「交通安全」学んで 保育園や幼稚園に絵本・紙芝居贈る

県内の企業が子どもたちに、交通安全を呼びかける絵本や紙芝居を贈りました。これは6日から始まった春の全国交通安全運動に合わせて、沖縄県トヨタグループが実施しているもので、今回で44回目です。 贈呈式では、沖縄トヨタ自動車から県交通安全協会連合会へ、...続きを見る

震災がれき 市町村への意向調査きょう締め切り

宮城・岩手両県の震災がれきの受け入れをめぐる県内市町村への意向調査が6日に締め切られました。県環境整備課によりますと、現時点で受け入れの方針を示した自治体はないということです。 国が全国の自治体に広域処理の協力を求めている宮城・岩手の震災がれきに...続きを見る

相次ぐ米兵による事件 儀武金武町長が抗議

金武町内でアメリカ兵の事件が多発している問題で、儀武剛町長は6日、住民に不安を与えていると、再発防止を求め沖縄防衛局に抗議しました。 金武町ではこのひと月間で、アメリカ兵が車やバイクなど19台を壊したり、コンビニエンスストアで商品を払い落とす器物...続きを見る

北中城村 米大学と協定 インターネットで語学教育支援

6日朝、北中城村で行われたある調印式。画面の向こうは、ワシントン州立大学です。 インターネットをつないで行われた協定書の調印式。自治体としては全国初、北中城村はワシントン州立大学と英語教育に関する協定を結びました。 新垣邦男・北中城村長は「...続きを見る

大宜味村喜如嘉 オクラレルカ開花 春を彩る

やんばるの春を彩るオクラレルカの花が見ごろを迎え、大宜味村には多くの人が訪れています。 大宜味村喜如嘉の集落の裏手に広がるオクラレルカの畑はこの季節、緑色の絨毯の上に薄い紫色の布を広げたような春の光景が広がっています。 喜如嘉には、毎年この...続きを見る

沖縄銀行 早くも来年度採用試験

4月の年度初めで新社会人が誕生したばかりですが、沖縄銀行では、6日2012年度の新入社員の採用試験が始まりました。 沖縄銀行の採用試験は、那覇市内2ヵ所と東京の合わせて3会場で行われています。6日は、3会場合わせて360人が基礎能...続きを見る

北中城村 米大学と協定 インターネットで語学教育支援

北中城村は6日、ワシントン州立大学と英語教育に関する協定を結び、インターネットを使った英語講座を開設します。 協定書の調印式は、6日午前、北中城村とワシントン州立大学をインターネットで繋いで行われました。 ワシントン州立大学はこ...続きを見る

春先の運転に注意を イリオモテヤマネコ交通事故死

絶滅危惧種のイリオモテヤマネコが3日、交通事故で死んだことが環境省により確認されました。 3日、西表島の県道で死体で発見されたのは体重4・4キロでオスのイリオモテヤマネコです。 西表野生生物保護センターによりますとイリオモテヤマ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.