2012年2月3日

真部局長 国会で説明 防衛省の組織的関与は否定

宜野湾市長選挙に絡み、沖縄防衛局の真部局長が職員に対して投票を呼びかける講話をしていた問題で3日、真部局長が国会に参考人として出席し、自身の発案で講話をしたと証言しました。 3日の衆議院予算員会で真部局長は「講話につきましては、私自身が発意発案い...続きを見る

きょう節分 「鬼は外!」明るい声響く

2月3日は節分。那覇市の波上宮には多くの人が集まり、無病息災を願って豆まきが行われました。 節分祭は立春を1年の始まりとした時代に、厄を払って、福を招き入れるという新年の準備となった神事です。 3日朝、波上宮には裃姿の年男・年女はじめ600...続きを見る

八重山病院産婦人科医問題 知事「5月以降の医師確保」

産婦人科医が確保できず、2012年5月以降の分娩の受け付けが困難とされていた県立八重山病院ですが、県は3日に「産婦人科医は確保できた」と発表しました。 県立八重山病院は5月以降、産婦人科医が4人から2人に減り、分娩の受け付けの体制が整わなくなるこ...続きを見る

中央・八重山保健所管内 インフルエンザ警報レベル

県内でインフルエンザが猛威をふるっています。3日現在、県内2か所の保健所管内ではすでに警報レベルに達していて、県は手洗い、うがいの徹底を呼びかけています。 県福祉保健部によりますと、インフルエンザの患者数が大幅に増加していて、3日現在、八重山保健...続きを見る

2012宜野湾市長選 5日告示 それぞれの訴えは

普天間基地移設問題で全国的に注目を集める宜野湾市長選挙があさって日曜日に告示されます。現時点では元市長と新人の一騎打ちとなる公算が高く、2人の予定候補者とも短期決戦に挑みます。移設問題をはじめ、街づくり、予算のあり方など、両者の考えを伝えます。金城記者...続きを見る

「はたちの献血」で学生が一日所長 「献血の大切さ実感」

献血に対する理解と協力を求める「はたちの献血キャンペーン」。那覇市では、2012年に成人を迎えた学生が一日所長に任命されました。 「はたちの献血キャンペーン」は成人を迎えた若者を中心に、献血に対する理解と協力を求めようと毎年1月から実施されていま...続きを見る

真部局長 きょう参考人招致

宜野湾市長選挙に絡み沖縄防衛局の真部局長が職員に「講話」をしていた問題で国会では3日午後から、真部局長を参考人として招き、集中審議を行います。 集中審議は3日午後2時から開かれる予定で防衛省の組織的な関与がなかったか、特定...続きを見る

完全失業率 12月は7.1% 前年同月と変わらず

県がまとめた2011年12月の県内の完全失業率は7.1%で2010年の12月と変わらなかったことが分かりました。 県統計課のまとめによりますと、2011年12月の県内の就業者数は63万1000人で、2ヵ月ぶりに増加しました。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.