1 / 23123...1020...最後 »

2012年2月29日

Qリポート クルーズ船好調・期待される観光

Qリポートです。今年国内海外の大型クルーズ船の那覇港への寄港は71回。過去最多の寄港数になっています。観光客1000万人を目標にかかげる沖縄県では今、空路だけでなく海路からの観光客誘致に取り組んでいます。 年々国内外の大型クルーズ船の寄港が増加する那覇港...続きを見る

第32軍司令部壕説明板 委員会「削除は拙速」

第32軍司令部壕の説明板の文案から、「慰安婦」と「住民虐殺」の文言が削除された問題で、検討委員会の委員が29日、文案の再検討を要請しましたが、議論は平行線に終わりました。 県庁を訪れた検討委員会の委員は、県に対し、「証言や資料の再検討をしないまま...続きを見る

県議会でも… 知事「書くべきがどうか“常識”で」

第32軍司令部壕説明板問題は29日の県議会一般質問でも取り上げられました。 仲井真知事は共産党・前田議員の質問への答弁で次のように答えました「言われるまでもなくそういう部分については県民の皆さんとほぼ一緒の感覚を持っているつもりでおりますが、ただ...続きを見る

米上院軍事委員長 「代替案なければ普天間固定」

普天間基地の移設問題をめぐり、アメリカ上院軍事委員会のレビン軍事委員長は、「移設代替案がなければ普天間を使い続けることになる」と固定化を懸念しました。 日本時間の28日、ワシントンで開かれたアメリカ上院軍事委員会の公聴会でレビン軍事委員長は、普天...続きを見る

南風原町でイベント 難病への理解と患者支援を訴え

2月29日は4年に1度巡ってくる希少な日。この2月29日に難病と闘う人たちを支援し理解を呼びかけるイベントが、南風原町で開かれました。 2月29日は「世界希少・難治性疾患の日」です。南風原町のショッピングセンターでは難病支援に取り組むNPOが、相...続きを見る

ダイキンオーキッドバウンティ 寄付総額1億円超える

3月2日から始まるダイキンオーキットレディスにあわせ沖縄の文化やスポーツなどで活躍する個人や団体に対し主催者が寄付金を贈りました。 2012年で18回目を数えるオーキッド・バウンティ。芸術文化、スポーツの振興のため県内の各団体に贈られてきた寄付金...続きを見る

県議会一般質問 第32軍司令部壕説明板で質疑

第32軍司令部壕の説明板の文言削除をめぐる問題は、県議会の29日の一般質問で質疑が行われています。 29日午前中に質問に立った共産党の前田政明議員は、第32軍司令部壕の「慰安婦」や「住民虐殺」の文言削除について、改めて県の姿勢を質しました。 ...続きを見る

第32軍司令部壕説明板問題 県「住民惨殺」記述削除変更せず

第32軍司令部壕の説明板の文言削除をめぐる問題で、検討委員会の委員らが29日に県庁を訪れ、文案の再検討を要請しましたが、議論は平行線に終わりました。 県庁を訪れた委員らは「証言や資料の再検討をしないまま、設置作業を進めるのは拙速」だとして、再検討...続きを見る

FC琉球シンポジウム サポーターに今季の飛躍を誓う

開幕まであと2週間をきった、サッカーJFLのFC琉球が、チームの未来を考えるシンポジウムを28日に開催し、今季の飛躍を誓いました。 およそ70人のサポーターを集めて開催されたシンポジウムには、今季就任した松田岳夫監督やキャプテンの我那覇和樹選手ら...続きを見る

2012年2月28日

5・15 ー夢・現実そして未来へー 国場君れき殺事件をふり返る

49年前の今日2月28日。このスタジオのすぐ近くの国道58号、当時の1号線で、上山中学1年生の国場秀夫君がアメリカ軍のトラックにひき殺されました。 青信号の、しかも横断歩道の上。何の落ち度もない中学生の命を奪った米兵は、密室で行われた軍事裁判で...続きを見る


1 / 23123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.