2011年10月3日 11時43分

体操を通して食育を考える

親子で体操を楽しみながら食の大切さを学んでもらおうと、10月2日、浦添市内のスーパーで体操教室が開かれました。

この体操教室には飲料水のイメージキャラクターや、体操のお兄さんでお馴染みの佐藤弘道さんが登場。会場に集まったおよそ60組、120人の親子連れと一緒に、食育をテーマにした体操を楽しみました。

体操の歌詞にはバランスの取れた規則正しい食生活や、みんなで食べることの大切さなどがメッセージとして込められており、参加した親子連れは、軽快なリズムに合わせながら体操を楽しんでいました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.