2011年12月14日

高校家庭クラブ 日頃の活動成果を披露

高校の家庭クラブの日頃の活動成果を披露する発表会が14日浦添市で開かれました。家庭クラブは、家庭科で学んだことを生かし、日常生活の課題解決に取り組むクラブ活動です。 開邦高校の田中佐弥さんは、消化が良く体への負担が少ないこんにゃくで、ナタデココの...続きを見る

Qリポート 環境アセスとオスプレイ

辺野古の基地建設に伴う環境アセスの手続きは違法だとして、600人あまりの原告が、国にアセスのやり直しなどを求めている裁判が今日開かれました。 原告は、1996年のSACO合意当時、日米で了解していたオスプレイの配備を合意文書から外したとされる、当...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 ミス北中城の3人登場

おじぃ~おばぁ~の命薬~♪♪きょうは北中城村のミスきたなかぐすくの3人を紹介します。 今でも現役ドライバー、週に4回はプールに通うほど元気なミスがんじゅうの伊波セツさん。 伊波セツさん「ここ10年間保険証をよごしたことがないのが自...続きを見る

グアム移転費削除 削除の理由は沖縄に?

「普天間基地の辺野古への移設が進まないからだ」。アメリカ海兵隊のグアムへの移転予算全額削除の理由について、アメリカ上院の有力議員が述べました。 予算削除は、アメリカの苦しい財政事情が最大の要因のはずですが、合意から一夜明け、その矛先は、沖縄に向け...続きを見る

予約締結書コピー問題 土地連政府に抗議

2012年5月に賃貸借契約が切れるアメリカ軍用地の契約を巡り防衛省と地主らの団体、土地連がトラブルになっている問題で土地連が上京し、政府に抗議しました。 土地連の浜比嘉勇会長など15人は14日午前、藤村官房長官などと面談するため東京に出発しました...続きを見る

高江通行妨害訴訟が結審

東村高江のヘリパッド建設工事をめぐって、国が、反対する住民を通行妨害で訴えている裁判が、14日那覇地裁で結審しました。 14日の法廷では、住民のひとり、伊佐真次さんが「国は私たちを弾圧するために、裁判手続きを利用しようとした」と訴え弁護団も「裁か...続きを見る

那覇西サッカー部 全国大会での検討誓う

第90回全国高校サッカー選手権大会に出場する、那覇西高校サッカー部が14日QABを訪れ、大会での健闘を誓いました。 那覇西高校サッカー部は、11月行われた県予選で、南風原高校を下し、大会連覇を達成。玉城真哉監督は、「チーム全体で戦うのが特徴。国立...続きを見る

米議会グアム移転費削除 県「情報収集を進めている」

沖縄に駐留するアメリカ海兵隊をグアムに移転するための費用をアメリカ議会上下両院の軍事委員会が削除したことを受け、県は「情報収集を進めている」と答えました。 14日に開かれた県議会軍特委のなかで、共産党の前田議員はアメリカ議会上下両院の軍事委員会が...続きを見る

島袋前名護市長ら 北部振興策の実現を

普天間基地の辺野古移設を容認するメンバーが13日に県庁を訪れ、2011年10月に大会で決議した振興策を実現するよう求めました。 県庁を訪れたのは、島袋吉和前名護市長や名護商工会会長など、普天間基地の辺野古移設を容認するメンバーです。 メンバ...続きを見る

沖縄防衛局 局長に真部氏を内定

防衛省は普天間基地の移設問題を巡る不適切発言で更迭した田中聡前沖縄防衛局長の後任に、真部朗地方協力局次長を再起用する人事を内定しました。 真部地方協力局次長は2008年から3年7カ月にわたり、沖縄防衛局長を務めました。今回の人事は離任してわずか4...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.