2 / 20123...1020...最後 »

2011年10月30日

琉球王朝絵巻 国際通り華やかに彩る

琉球王国時代の冊封使の行列を再現した「琉球王朝絵巻行列」が30日、那覇市の国際通りを華やかに練り歩きました。 首里城祭のメインイベント、琉球王朝絵...続きを見る

震災復興支援 秋空のもとチャリティー茶会

お茶を通して東日本大震災の被災地支援に繋げようと、30日、那覇市の護国神社でチャリティー茶会が開かれました。 表千家同門会沖縄支部が主催するこのチ...続きを見る

宮古島市 市場でハロウィン仮装大会!

今月31日のハロウィンにちなみ宮古島市でも子どもたちの仮装コンテストが開かれました。 ハロウィンは毎年10月31日にアメリカやカナダで行われる収穫...続きを見る

2011年10月29日

沖縄大学で教養講座 琉球諸語の復興を目指す

琉球のことばの復興について考える教養講座が29日沖縄大学で開かれました。 県内の専門学校で、うちなーぐちを教える比嘉光龍さんは、琉球諸島には、「お...続きを見る

子どもたちの未来のために 沖縄から放射能問題を考える

福島第一原発事故による県内への放射能の影響を考えてもらおうと29日、那覇市で講演会が開かれました。 これは、県内でも高濃度の放射性物質が含まれた腐...続きを見る

豊崎美らSUNビーチ 第1回マリンカップ in 沖縄

豊見城市の豊崎美らSUNビーチで、29日から、マリンスポーツの大会が開催されています。 今回が初めての開催となる「マリンカップIN沖縄」には、18...続きを見る

市民グループが県議会議長に要請 基地被害アメリカへ届ける要請団を

アメリカ軍基地の被害を直接アメリカに届けるため要請団を編成し交渉するよう県内の住民らが28日県議会議長に要請しました。 この住民らはアメリカへアメ...続きを見る

2011年10月28日

ANN系列九州沖縄山口秋企画 実り 子どもたちの心に実った故郷への思い

来年春の統廃合が決まった全校児童10人のうるま市立宮城小学校。こどもたちは学校最後の思い出に、宮城島に昔あったと伝わる田んぼ作りに挑戦しました。...続きを見る

泡瀬干潟埋め立て事業 中断から2年 本格的工事始まる

経済的合理性がないとの判決を受け、およそ2年間工事を中断していた泡瀬干潟埋め立て事業。住民の反対もあるなか、28日朝から本格的な埋め立て工事が始ま...続きを見る

軍転協要請とは別のグループも

普天間基地の辺野古移設を明記した日米合意を見直してほしい。仲井真知事や稲嶺市長など軍転協のメンバーによる政府への要請が27日に引き続き28日も行わ...続きを見る


2 / 20123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.