2010年11月19日

65年前のきょうは1945年11月19日(月)

10月頃から芸能関係者を石川収容所に集めたアメリカ軍は、この頃から本格的に芸能による戦後復興に力を注ぎ始めます。 うるま市立石川歴史民俗資料館に常設展示されている手作りの紅型。アメリカ軍から支給された布や穀物袋などを再利用して作られた着物や小道...続きを見る

映像でみんなをハッピーに! 「Vドリーム」沖縄からも多数参加

テレビ朝日がこの年末にお送りする23歳以下を対象とした映像の祭典「Vドリーム」。沖縄からも多数の応募が寄せられ先日、代表を決める選考会が行われました。 魅力あふれる若者の作品の中から全国への切符を手にしたのはどの作品でしょうか。 このコン...続きを見る

2010知事選 選択 「尖閣問題」・「自衛隊の配備」

2010年知事選。選挙戦は中盤をむかえ、各候補者の運動も激しさを増してきました。きょうは中国漁船衝突事件をきっかけに大きくクローズアップされた尖閣諸島をめぐる問題、さらに政府が検討している先島への自衛隊配備について各候補者の主張を聞きます。 ...続きを見る

配偶者の暴力深刻 件数全国で2番目

配偶者からの暴力、ドメスティック・バイオレンスに対する関係機関の連絡会議が19日に開かれ、相談件数の多さなど県内の深刻な実態が報告されました。 会議には保健所などの行政機関や弁護士会といった相談機関などが参加し、去年一年間、県内では過去最多にあた...続きを見る

患者・家族と各機関の連携を がん診療協議会

19日、琉球大学でがんの早期発見早期治療のための連携協議会が開かれました。 このなかでは「子宮頚がん」による県内の女性の死亡率が全国平均よりも高いことがあげられました。「子宮頚がん」の予防ワクチン接種には現在5万円という高額な費用がかかることか...続きを見る

「学P」閉講 今年は琉大がトップ

県内6大学の学生がコンビニの商品を企画開発、その売り上げを競うインターンシップ「学Pリーグ」が19日に終了しました。 今回一番の売上を記録したのは琉球大学が発売した「黒竜田と白カルビのW弁当」でおよそ2万5千個、1074万円あまりを売り上げて見...続きを見る

最後の一匹… コアラ「ミナミ」死ぬ

県内最後の一匹だったコアラのミナミが18日午前10時頃、死にました。16歳と8ヶ月でした。 死因は現在調査中ですが、解剖の結果、ミナミの肝臓は硬くなっていて、4~5日前から自力で餌を食べることができなくなっていました。 ミナミを飼育してい...続きを見る

もうこんな季節ですねぇ

行き交う人々の心に温もりを与えてくれるクリスマスツリーのイルミネーション。那覇市パレット久茂地のイベント広場では19日、高さ8mのツリーに灯がともされました。 点灯式会場はかわいらしい衣装に身を包んだ子どもたちが歌うクリスマスキャロルが響き、華...続きを見る

産業教育フェア 工業や農業など魅力紹介

高校や特別支援学校で専門的な知識を学ぶ生徒達が日頃の学習の成果を披露する県産業教育フェアが19日、那覇市で始まりました。 「豊かな発想無限の可能性僕らは未来の創造者」をスローガンに始まった県産業教育フェア。高校や特別支援学校で商業や農...続きを見る

県内初の公会堂 那覇市民会館40周年

県内初の公会堂として建設された那覇市民会館が40周年をむかえ、18日式典が行われました。記念式典では40の数字のイルミネーションが点灯。40周年の誕生日を祝いました。 那覇市民会館は、1970年10月、県内唯一の本格的な文化施...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.