2 / 20123...1020...最後 »

2010年1月29日

米軍ヘリパッド建設 国が住民を提訴

アメリカ軍ヘリパッドの建設に反対し座り込んでいた東村高江区の住民が、通行妨害の仮処分を受けていた問題で、防衛省は29日、改めて2人の住民に通行妨害の禁止を求める訴訟を提起しました。 2009年12月、那覇地裁はヘリパッドの建設に抗議してい...続きを見る

官邸に「沖縄連絡室」設置

普天間基地の移設など、基地問題の解決に向けて政府は29日、総理官邸に沖縄連絡室を設置しました。 沖縄連絡室の設置について平野官房長官は29日の定例会見で「沖縄の今後の問題を含め、基地問題、さらには経済振興含めて、もう少し横断的に情報収集し...続きを見る

仲井真知事 沖縄に基地はそぐわない

基地の過重な負担について仲井真知事は、応分の負担はあるにしても観光地の沖縄に、基地はそぐわないとの見解を示しました。これは29日に開かれた定例記者会見で仲井真知事が述べました。 仲井真知事は、基地の過重な負担について、沖縄は基地があるがゆ...続きを見る

那覇市の新たな交通体系はー

車の渋滞など那覇市の交通問題を解消しあらたな交通体系を作るための検討委員会が開かれています。 空港や港湾をもつ那覇市には本島各地から車が集中し、慢性的な交通渋滞と公共交通機関の利用率の低下、また環境汚染などが問題となっています。 ...続きを見る

去年の失業率4年ぶり悪化

去年の県内の完全失業率は7.5パーセントと、前の年に比べ0.1ポイント上昇し4年ぶりに悪化しました。 県によりますと去年12月の県内の完全失業率は6.8パーセントでおととしの同じ月に比べ0.4ポイント改善しました。しかし、去年は全体的...続きを見る

2010年1月28日

嘉手納町議会 嘉手納統合案の撤回要請

嘉手納町議会は28日、改めて嘉手納基地の危険性を示し、嘉手納統合案の撤回を求めて要請活動をすることを発表しました。 嘉手納町議会基地対策特別委員会の田仲康栄委員長は「我々にとってみれば統合する飛行機が一機増えることで命が削られるという思い...続きを見る

総務省と県 地デジ化をサポート

2011年7月に迫るアナログ放送の終了に向け、総務省は地上デジタル放送が見られる簡易型のチューナーの無料設置を始めました。 デジタル放送の普及率は県内では55.3パーセントと依然として低く、総務省では普及率のアップに向け、2009年10月...続きを見る

65年前のきょうは1945年1月28日

戦意喪失を狙ってアメリカ軍が撒いたビラ。65年前のきょうの新聞では敵の謀略にだまされないよう呼びかけています。 先の大戦で心理作戦のひとつとして多く活用されたのが宣伝ビラ。アメリカの軍事力を強調し、日本兵の士気の低下を狙っています。 「兵...続きを見る

CHECK! 美ら島総体 強い絆で全国へ

3月の全国大会への出場が決まった沖縄尚学女子硬式テニス部です。 11月に開催された九州高校テニス団体戦で7位入賞を果たし、全国選抜への切符を手にした沖縄尚学硬式テニス部。実は部員はたったの4人です。 キャプテンは2年生の久貝美瑠希さん。去...続きを見る

普天間爆音訴訟・控訴審 「飛行差し止め」訴え結審

普天間基地周辺の住民およそ400人が国を相手に、早朝・深夜の航空機の飛行差し止めなどを求めていた裁判の控訴審が28日に結審しました。 この裁判は、普天間基地周辺の住民およそ400人が、早朝・深夜の航空機の飛行差し止めや損害賠償などを求めて...続きを見る


2 / 20123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.