2009年3月31日 18時28分

リゾートウエディングバス その名も「あやかり号」

News Photo

県内でのリゾートウェディングに可愛らしいサポート役の登場です。31日に那覇市の沖宮で安全祈願のお清めを受けたのはハートのマークが車体に大きくデザインされた「あやかり号」です。

式に出席する家族や親戚、友人たちを運ぶバスで、ゆったりとした車内は席を回転させると宴会もできるサロンへと早変わり。JTB沖縄の加藤由実子さんは「すべてがスペシャル。シートもカバーもウェディング用に作らせてもらいました」とアピールしていました。

2008年には9000組を超えるカップルが沖縄でリゾートウェディングを挙げていて、県内でもリゾート地で個性的な式を挙げる若者が増えています。このあやかり号に乗れば、新たにカップルが誕生するかも知れません。


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.