2009年9月15日

沖縄市立美里小学校6年3クラス

9月27日に開かれる小学生クラス対抗30人31脚沖縄県大会に出場するチームを紹介します。きょうは美里小学校6年生3クラスです。 6年1組美里魂で全国目指してがんばるぞ!お〜! 6年2組10秒台完走目指してがんばるぞ!お〜! 6年3組笑顔で完走...続きを見る

Qリポート アジアを舞台にまもなく始動

来月から全日空は、那覇空港の新しい貨物ターミナルを使った国際貨物事業をスタートさせます。アジア各地を結ぶ貨物機が新たに那覇空港を週に50往復するという大規模な航空物流事業の概要とはどのようなものなんでしょうか。実近記者です。 記者「広いですね〜」大栄空輸...続きを見る

24歳女性 新型インフルエンザで死亡

新型インフルエンザ対策に向け、知事と医療機関の懇談会が開かれ、今後の体制などを確認しました。そして、この中で新たに女性の重症患者が亡くなったことが報告されました。女性に基礎疾患はありませんでした。 新型インフルエンザで亡くなったのは南風原町在住...続きを見る

豊見城市 飲酒運転根絶めざし署名運動

飲酒運転による事故があとを絶たない現状を受け、豊見城市では自治会ごとに飲酒運転根絶を誓う署名運動を行うことになりました。この署名運動は豊見城警察署が企画したもので、15日に開かれた豊見城市の自治会長会議で実施が決まりました。 豊見城署の担当者は「青年会の...続きを見る

教科書検定意見の撤回求める 9・29県民集会へ参加呼びかけ

9月29日に開催される教科書検定意見の撤回を求める県民集会に向け、主催者団体が県民へ参加を呼びかけています。 県老人クラブ連合会・仲間輝久雄副会長は「県民大会を機に、多くの戦争体験者が重い口を開き、沖縄戦を語り始めています。そのためには検定意見...続きを見る

沖縄市泡瀬小学校 わぁ北島選手がやってきた!

「将来の夢・地球の未来を子どもたちに考えてほしい」という思いを胸に15日、沖縄市の泡瀬小学校にあの金メダリストがやってきました。 その人は北京オリンピック男子平泳ぎ金メダリストの北島康介選手。 このプロジェクトは子どもたちに夢を持つことや地球の未来...続きを見る

ウンガミ

季節は少しづつ秋らしくなってきましたが、この時期は沖縄本島北部と周辺の離島で海の神=ウンガミの祭りが行われます。中でも重要無形民俗文化財に指定されている塩屋湾のウンガミをご紹介します。 塩屋のウンガミといえば勇壮なハーリー。それを前に「ハミンチ...続きを見る

地デジ推進 沖縄独自のコールセンター設置へ

沖縄は地デジ対応の受信機の普及率が全国最下位という事を受け、総務省が対策を強化していくことになりました。 2009年3月に総務省が行なった「地上デジタル放送に関する調査」では、受信機の普及率が全国平均が60.7%に対して、沖縄は37.1%と全国...続きを見る

JICAボランティア 出発5人が抱負述べる

JICAの青年海外協力隊に出発する5人が15日に県庁を訪れ、抱負を述べました。青年海外協力隊は、開発途上国の国づくりに自らの知識や技術を活かそうという人たちが派遣先の国でボランティアとして活動するもので、期間は2年間です。 15日午前、県庁を訪...続きを見る

物産展 北海道の自慢の味

北海道の自然の恵みが一同に集まった物産展が15日、那覇市のデパートで始まりました。物産展には産地直送の海の幸、山の幸がところ狭しと並んでいて、訪れた人たちはジャガイモのバケツつめ放題など朝から買い物を楽しんでいます。 定番の海鮮弁当や、沖縄初登...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.