2009年7月10日

フィリピン残留県系人 国籍取得にむけ支援訴え

9日から沖縄を訪れているフィリピン残留県系人の7人は、琉球大学の講義に招かれ、学生らに日本国籍の獲得にむけ支援を訴えました。 フィリピン残留県系人ら7人を招いて開かれた琉球大学の講義では、彼らの国籍獲得を支援する支援者らが、身元が確認されていな...続きを見る

メア総領事 離任会見 米政府の立場率直に伝えた

3年間の沖縄勤務を終える在沖アメリカ総領事館のメア総領事が10日に離任の記者会見を開きました。 メア総領事は一貫して日米両政府の合意通りにアメリカ軍の再編計画を実行すると繰り返し主張。新基地建設の問題では仲井真知事と意見がぶつかりました。 ...続きを見る

雇用の拡大めざして

県内での雇用の拡大を目指し、県などが取り組んでいるみんなでグッジョブ運動の推進大会が10日に宜野湾市で開かれました。 大会には企業関係者や一般求職者、専門学校生などが参加。冒頭、仲井真知事は「多くの人が県外に出ることなく、それぞれの才能や個性に...続きを見る

子育て応援団 こちらお母さん編集部

お母さん達「よその家のこととか興味あるよね?」「(旦那さんの)お小遣いいくらとか?」「自分のお小遣いより平均が高かったら絶対なんか言われる!」「見せなきゃいい見せなきゃいい」 よその旦那さんのお小遣いって気になります?そりゃ、なりますよ〜 あっ、ご紹介が...続きを見る

新型インフルで仲井真知事 集団発生の防止を強化

新型インフルエンザの患者の発生が18人に上っていることを受けて、仲井真知事は10日の定例記者会見で、今後、集団発生を防止する態勢をより強化すると発表しました。 新型インフルエンザの県内での患者の発生は基地内での発生を含め、9日までに18人報告さ...続きを見る

御万人すりてぃCGG運動 地域の子どもたちは地域で育てる

子どもたちの健全な育成を目指す「御万人すりてぃクリーン・グリーン・グレイシャス運動」の実行委員会が10日、県庁で行われましたこの運動は、「地域の子どもたちは地域で育てる」をスローガンに、清掃活動など地域での活動を通して健全な育成を目指すものです。 ...続きを見る

海洋レジャー組合に寄付 サンゴの保護に役立てて

沖縄の貴重な資源、サンゴを守る活動に役立てて欲しいと、オニヒトデの捕獲を行っている団体に9日、寄付金が贈られました。寄付金は、沖縄ファミリーマートがオニヒトデの捕獲活動費にと、6年前から自社で出している泡盛の売り上げの一部を、県海洋レジャー事業協同組...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.