2009年1月29日

未然に防ごう 振り込め詐欺防止対策会議

振り込め詐欺を未然に防ごうと、金融機関やATMを設置しているスーパーなどの担当者を集めて対策会議が29日に県警本部で開かれました。会議では、2008...続きを見る

真部沖縄防衛局長 飛行ルートの評価は難しい

沖縄防衛局の真部朗局長は29日の定例記者会見で、2008年夏に実施した普天間基地を離着陸するアメリカ軍機の飛行ルートの調査結果について「わずか4日間...続きを見る

シリーズ雇用危機2 新卒採用の現場は

昨日からお伝えしている雇用危機、2回目の今日は新卒の現場についてお伝えします。景気悪化の中、企業も大幅に業務を縮小したり、人件費をカットするなど、あ...続きを見る

大学院大学県民会議 3年後の開学に向け支援促進

沖縄科学技術大学院大学の設置を促進する県民会議が29日に那覇市で開かれ、3年後の開学に向けた作業の進捗状況が報告されました。沖縄科学技術大学院大学は...続きを見る

児童が不発弾を学校に「爆発しないと思った」

南風原町で登校中の児童が不発弾を発見して学校に持ち込み、その後、自衛隊によって処理されていたことがわかりました。南風原町によりますと、21日午前8時...続きを見る

執筆者が抗議 「日本軍の強制」復活ならず

沖縄戦での集団自決の記述を巡る問題で、教科書会社が2009年度の歴史教科書に日本軍の「強制」という記述の復活を求めないと決めた事がわかり、教科書の執...続きを見る

温暖化に伴う水問題を検討

地球温暖化に伴う将来の沖縄の水問題を考える懇談会が29日に開かれ、洪水や高潮など予測される現象への対応を協議しています。懇談会は、地球温暖化が進む中...続きを見る

泡盛の味や品質を評価

県内のメーカーが作った泡盛の味や品質を評価する会が29日、浦添市で開かれています。この品質評価会は国税事務所が県内の泡盛の全体的な品質向上を図ろうと...続きを見る

南風原町 児童が不発弾拾い登校

信管がなかったとはいえ、身近に潜む危険に注意が必要です。今月21日、南風原町で通学途中の児童が不発弾を見つけ、学校に持ち込み自衛隊が処理していたこと...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.