2008年7月30日 19時54分

県商工会議所連合会 オークスの支援呼びかけ

News Photo

民事再生手続きを申請した県内信販会社最大手のオークスの早期再建を実現させようと、県内の商工会議所が30日、支援を呼びかけました。呼びかけを行ったのは那覇、沖縄、浦添、宮古の4つの商工会議所で作る県商工会議所連合会です。

連合会では24万人のカード会員と2万の加盟店を抱えるオークスの再生手続きが難航した場合、県経済に大きな混乱を与えるとして、オークスのカードや商品券の流通促進を求めています。

連合会の国場幸一会長は「県民に動揺が広がらないよう、あまり長い時間をかけずに地元企業として再建してほしい」と呼びかけました。

連合会の加盟企業は1万7000で、これらの企業に直接呼びかけを行い、県経済の安定に協力したいとしています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.