2008年12月9日

22日から 本島バス運賃値上げ

国土交通省は9日に沖縄本島内のバス4社の運賃値上げを認めました。県内では10年ぶりの値上げとなります。本島内バス4社は9月、利用者の減少や燃料費の高騰など理由に上限運賃の改定を国土交通省に申請していましたが、申請どおり9日に改定が認められました。これにより22...続きを見る

もみじが届いたよ

子どもたちに紅葉を見て触れてもらおうと、9日に山口県から北谷町立北玉小学校に素敵なプレゼントが届きました。このプレゼントは、県内の小学校の先生たちで作る中頭生活研究会の依頼で、山口県防府市のコミュニティFMが2007年から行っているものです。北谷町立北玉小学校...続きを見る

Qリポート 原潜急増 沖縄の海で何を

ことしに入り急増しているアメリカ軍の原子力潜水艦の寄港についてです。先月18日には、アメリカ海軍の原子力空母と航空自衛隊が沖縄近海で共同訓練を行うなど、軍事的な連携をさらに深める日本とアメリカ。沖縄の海でいったい何がおきているのか?岸本記者のリポートです。嶺井...続きを見る

駐日NZ大使 ヘルシーなビーフをどうぞ

先週金曜日、那覇市で行なわれたニュージーランドビーフのレセプション。ニュージーランドは先進国でありながら農業輸出国。中でも沖縄には日本一多くの牛肉を輸出しています。イアン・ケネディ大使「農業はニュージーランドの背骨だと考えてください。(牛肉の輸出は)ニュージー...続きを見る

県出身者解雇 知事自ら雇用確保へ

愛知県を中心とした自動車産業で県出身者の解雇が急増している問題で、仲井真知事は9日、自ら雇用確保に乗り出す考えを示しました。これは、県議会の一般質問で玉城義和議員の質問に仲井真知事が答えたものです。玉城議員は、自動車産業での減産によって多くの県出身者が解雇され...続きを見る

連合沖縄 解雇急増、対策を要請

景気の後退によって、派遣労働者などの解雇が相次いでいる問題で、連合沖縄は9日、経済界に対し緊急に対策をとるよう要請しました。県経営者協会を訪れた連合沖縄の仲村信正会長らは、景気の後退で派遣や契約労働者などの解雇が相次ぎ、雇用情勢は一段と厳しさを増していると訴え...続きを見る

労働局パトロール 年末も慌てず工事を

年の瀬も迫り、追い込みの作業が多くなる建設現場で、安全第一に工事を進めてもらおうと、9日に防災パトロールが行われました。年末年始の休暇前には、年内に工事のめどをつけようと急ピッチの建設作業が増えるため、事故も増加する傾向にあります。このため沖縄労働局は1日から...続きを見る

1フィート運動の会 25周年、今後の運動発展を

子どもたちにフィルムを通して沖縄戦を伝える会「1フィート運動の会」の設立25周年を記念した総会が8日夜開かれ、今後の運動の発展を誓いました。1フィート運動の会は、県民からの寄付をもとに、アメリカ国立公文書館やロンドン帝国博物館などから沖縄戦のフィルムを購入し、...続きを見る

滑走路検討委 15日からPIを開始

那覇空港の2本目の滑走路について検討する協議会が開かれ、今月15日から幅広く利用者の意見を募るパブリック・インボルブメントの実施計画がまとまりました。この協議会は県と沖縄総合事務局国土交通省大阪航空局が参加していて、将来の2本目の滑走路の構想を検討しています。...続きを見る

郵便局強盗の男に逮捕状

事件から4カ月、大きな動きです。ことし7月に那覇市の郵便局に男が押入り現金300万円が奪われた強盗事件で、那覇署は8日に強盗容疑で男の逮捕状を請求し、この男の行方を追っています。ことし7月24日、那覇市上間の上間郵便局で、男がけん銃のようなものを持って押入り、...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.