2008年11月7日

料理の道一筋に栄誉

日本の食文化の発展や継承に貢献した人たちを表彰する食生活文化賞の教育功労賞に、県内から初めて松本料理学院院長の松本嘉代子さんが選ばれました。食品文化賞は1980年に設立された日本食生活文化財団が生活と文化の基本となる「食」を仕事に、その継承と向上に貢献している...続きを見る

Qリポート 県内初の試み追う 南城市「弁当の日」

南城市では県内の市町村としては初めて今月から市内11の小中学校で「弁当の日」を始めました。「食育」の一環としたこの試み、その背景には県内のほとんどの市町村が抱える深刻な問題がありました。色とりどりのおかずにおにぎり。子どもたちがおいしそうに食べているのはお弁当...続きを見る

ツアー客 宮古にも!

沖縄に年間1万人ほど訪れる韓国のゴルフツアー客を宮古島にも呼び込みたいと、韓国の旅行代理店や航空会社を対象にした視察ツアーが行われています。一行はゴルフと宮古観光をセットにしたツアー商品を開発するため、7日から3日間の日程で島内のゴルフコースや観光施設などを見...続きを見る

「難民を助ける会」に沖縄平和賞

アジア・太平洋地域の平和のために貢献した個人や団体に贈られる沖縄平和賞の授賞式が名護市の万国津梁館で行われました。2002年から2年に一度贈られている沖縄平和賞。今年は、1979年から日本で初めての難民支援団体としてアジア各国で緊急支援や地雷対策に取り組んでい...続きを見る

きょう“立冬”なのに…暑い!

7日は二十四節気のひとつ「立冬」です。暦の上では冬の始まりですが、那覇市では日中の最高気温が30.8度まで上がりました。これは観測史上もっとも遅い真夏日で、6日から二日続きの真夏日となったのも観測史上初めてです。県内は真夏のような陽気となりました。先月31日か...続きを見る

沖縄伝統空手道世界大会 実行委員会発足

2009年8月、沖縄で開催される沖縄伝統空手道世界大会に向けた実行委員会が6日発足しました。2009沖縄伝統空手道世界大会は、県内の4つの空手団体でつくられた沖縄伝統空手道振興会の設立記念大会として2009年8月14日から3日間の日程で開かれる予定です。実行委...続きを見る

全日空 飲酒副操縦士 処分決定

10月22日、全日空の副操縦士から基準値以上のアルコールが検出されて飛行機の出発が遅れた事を受けて全日空は7日、副操縦士など関係者の処分を発表しました。これは10月22日に那覇から羽田に向かう全日空機の副操縦士から規定量を超えるアルコールが検出され、出発が1時...続きを見る

きょうは「立冬」なのに

7日は二十四節気のひとつ「立冬」です。暦の上では冬の始まりですが7日も那覇市では最高気温が28度を超える夏日となっています。「立冬」は二十四節気のひとつで冬の気配が現れはじめる日とされていますが、県内では午前10時に那覇市内で28.5度を観測していて真夏のよう...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.