1 / 21123...1020...最後 »

2008年1月31日

薬害C型肝炎訴訟 全国一斉の追加提訴

薬害C型肝炎訴訟で31日、沖縄の原告一人を含む32人が全国一斉の追加提訴を行いました。新たに提訴したのは、県内の原告一人を含む全国32人のC型肝炎患者で、原告は全国で238人になりました。今回の一斉提訴は議員立法で設立した救済法が成立してから初めてで、薬害肝炎...続きを見る

中国産ギョーザ問題 浦添男児のギョーザ 千葉県と同じ

中国産の冷凍ギョーザによる薬物中毒問題で、ギョーザを食べて検査入院した浦添市の男の子が食べた餃子は千葉県で食中毒を起こした商品と同じものだったことが分かりました。31日午後7時の県薬務衛生課の発表によりますと、浦添市の6歳の男の子が28日、夕食に県内のコープで...続きを見る

“今帰仁”を全国に

今帰仁村の企業が地元の素材を使った新商品を開発し、31日、今帰仁ブランドとして全国展開すると発表しました。これは、今帰仁村商工会が全国商工会連合会の地域支援事業を活用し、2007年2月から今帰仁ブランドの新商品開発に取り組んだもので、プロジェクトには村内の6社...続きを見る

球春到来!

2月1日はいよいよプロ野球のキャンプイン。きょう1月31日も選手たちが続々と沖縄入りしました。このうち2007年の昨シーズン、パ・リーグ2連覇を果たした日本ハムファイターズの選手らは、那覇空港でキャンプ地の名護市民から熱烈な歓迎を受けました。2008年今期から...続きを見る

那覇空港 航空機事故想定し訓練

31日、那覇空港で航空機事故を想定した総合訓練が行われました。2007年8月に中華航空機が爆発炎上した事故後初めての訓練です。訓練には、空港事務所のほか警察や消防など45の機関からおよそ350人が参加しました。訓練は、旅客機が着陸後滑走路を外れて炎上したとの想...続きを見る

高江ヘリパッド 住民が来月7日に上京

東村高江区で進められているアメリカ軍のヘリパッド建設の中止を求めて、住民たちが2月7日におよそ2万人分の署名を携え、国に要請を行うことが分かりましたこれは高江区の住民たちで作る「ヘリパッドはいらない住民の会」が明らかにしたものです。「住民の会」では2007年7...続きを見る

中国産ギョーザ問題 県内でも11人が被害 消費者に不安広がる

中国産の冷凍ギョーザによる薬物中毒の問題で、浦添市で商品を食べた男の子が食後に吐き気を訴えその後、検査入院をしていたことが31日、分かりました。県薬務衛生課の発表によりますと、浦添市の6歳の男の子が28日の夕食に県内のコープで購入した冷凍ギョーザを食べたあと嘔...続きを見る

普天間爆音訴訟が結審

普天間基地周辺の住民が爆音被害を訴え国を相手に飛行差し止めと損害賠償を求めた裁判の最終の口頭弁論が那覇地裁沖縄支部で開かれました。裁判は普天間基地周辺の住民およそ400人が2002年に提訴、結審を前に原告の住民らは最終の口頭弁論に先立ち裁判所前で集会を開き判決...続きを見る

中国産ギョーザ問題 県内の消費者にも1人被害か

中国産の冷凍餃子から農薬が検出された問題で県内でもこれまでに食後に異常を訴えた人が診察を受けていて県では健康被害の可能性もあるとみて調査中です。県薬務衛生課によりますと餃子を食べたあと消化器系の異常を訴え病院の診察をうけた人が県内にもいると、保健所から連絡を受...続きを見る

2008年1月30日

千葉ロッテ石垣入り 初キャンプに地元大歓迎

2月1日から始まるプロ野球春季キャンプを前に、今年から沖縄キャンプに加わる千葉ロッテマリーンズの選手らが30日、石垣島入りしました。プロ野球沖縄キャンプ9つ目の球団として、30日午後、石垣空港に到着したのは千葉ロッテマリーンズのボビー・バレンタイン監督と選手達...続きを見る


1 / 21123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.