8月25日に新規感染者が800人を超え県は「ピークは見えず医療提供体制のひっ迫は極めて深刻な状況」と危機感を示しました。

県内では8月26日新型コロナで3人が亡くなり680人の感染が確認されました。

県は、新型コロナに感染し治療を受けていた60代から90代の男女3人の死亡を発表し、県内で亡くなった人の累計は252人となりました。

県内では8月26日新たに10歳未満から90代の男女680人の感染が確認され累計の感染者数は3万9987人となり県は、8月23日の週の感染者数が8月16日の週と同じぐらいになると見ています。

年代別では、10歳未満が92人でそのうち園児が10人確認されていて県は、会食で大人が感染し家庭内で子どもに広がったケースも多く子どもを守るためにマスク着用やアルコール消毒をこまめに行う必要があると呼びかけました。

また8月27日以降、旧盆での会食や親せきの集まりで感染が広がっていないか、注視していきたいとしています。

  きょうの新型コロナ