県内では7日、新たに27人が新型コロナに感染したことが確認されました。

県によりますと、感染した27人のうち、13人は感染者との接触がありましたが、14人の感染経路は調査中となっています。1日当たりの感染者が30人を下回ったのは先月12日に27人の感染が確認されたとき以来となりました。

県は、減少傾向にあるとしながらも、旧正月や連休など依然、感染拡大のリスクがあるとして、警戒を呼び掛けています。

沖縄県 新型コロナに27人が感染