2020年12月、那覇市のマンションで火災が発生した際、いち早く警察に通報し初期消火に貢献したとして、那覇市の中学生に感謝状が贈られました。

2月5日に表彰状を受け取ったのは、那覇市立安岡中学校に通う1年生・多和田羅奈さんです。多和田さんは去年12月、自身の住むマンションで火災が発生した際、警察に通報しただけでなく、到着した警察官たちにマンションの構造を説明し、火災場所の早期特定に協力したということです。

那覇市立安岡中学校・多和田羅奈さん「初めて人を助けてドキドキが止まらなかったです。将来の夢は、火事の時に消防士にあこがれて、消防士になりたいと思いました」

那覇警察署の宮城正明署長は「羅奈さんのおかげで、けが人もなく、早期の消火ができた」と感謝を述べました。

火災通報の女子中学生に感謝状