子ども達にハンドボールの魅力を伝えようというイベントが名護市で開かれました。

このイベントは名護市の名桜大学などが企画したもので、2021年度、日本ハンドボールリーグに参入する「ザ・テラスホテルズ」の選手らが参加。選手らはドリブルやシュート練習を教えたあと、子どもたちと練習試合を行い得点が決まるたびに会場からは大きな歓声があがっていました。

参加した児童は「テラスのお姉さんたちから(シュートの仕方を)習ったら、ひっかけや流しなど色んなところに(シュートが)打てるようになったのがよかった」と話していました。

子どもたちは、ハンドボールの楽しさを実感しているようでした。

ハンドボールの魅力を体験するイベント開催