那覇市の事業所が販売する除菌ロボットが、ギフト業界の見本市・ギフトショーでグランプリに選ばれ、19日、城間那覇市長に受賞を報告しました。

グランプリを受賞したのは那覇市に本社があるEGL OKINAWAの除菌ロボット「ROCKUBOT」です。

「ROCKUBOT」は強力な紫外線と超音波でウイルスやダニを自動で除去するというアメリカで開発された商品で、EGL OKINAWAが国内正規代理店として7月から販売しています。

9月、那覇市の販路拡大を支援する助成事業に採択され、大阪インターナショナル・ギフト・ショーに出品したところ、来場した流通バイヤーによる投票で82点の中からグランプリに選ばれました。

城間市長は「いいものをぜひ全国に広めていただきたい」と激励しました。販売価格は2万5300円で、すでに多くの問い合わせがあるということです。

県内企業 除菌ロボットでギフトショーグランプリ