那覇市消防局は火災や交通事故の現場で人命救助に貢献した市民らに感謝状を贈りました。

10月14日に行われた贈呈式では、2020年7月から9月までに発生した建物火災と交通事故で、人命救助を行った市民9人に感謝状を贈りました。

このうち、中澤英作さん家族と上地孝昌さんは、9月に那覇市宇栄原の児童デイサービスで火災が発生した際、バケツリレーなどで初期消火にあたりました。

中澤英作さんは「(家族)全員で集まって、子どもがホース伸ばしたりしている間に消防署に電話しました」と話しました。また上地孝昌さんは「無我夢中で下に降りて消火にあたった」と話しました。

那覇市消防局の島袋弘樹局長は「市民の模範となる」と感謝を伝えました。

那覇消防 感謝状贈呈式