6日から上京している玉城知事は7日、菅総理大臣と初めてとなる会談を行いましたが、時間はわずか5分程度でした。

政府への要請などのため6日から東京を訪れている玉城知事は7日午前、総理官邸を訪れ、菅総理大臣の就任後、初めての会談を行いました。会談は非公開で行われ、時間はわずか5分程度でした。

菅総理大臣に対し玉城知事は、沖縄振興計画や来年度(2021年度)予算への協力のほか、基地問題について対話による解決を求め、菅総理大臣からは「これからも連携してやっていきましょう」との発言があったということです。

玉城知事はこのほか、岸防衛大臣と会談し、普天間基地の一日も早い危険性の除去を要請。また、加藤官房長官や茂木外務大臣とも会談しています。

玉城知事 菅総理大臣と初会談