新型コロナの感染が再び広がることを防ぐため玉城知事が「注意報」を出して改めて対策の徹底を呼びかけました。

玉城知事「本日、基本的な感染防止対策の再徹底について、沖縄県新型コロナウイルス感染注意報、第2報を発信いたします」

玉城知事は、9月下旬から2桁の新規感染者が続き会食や家庭内での感染が目立ってきていることから日常生活での注意喚起を促すため2度目の新型コロナ注意報を出しました。

また、玉城知事はGOTOトラベルの「東京」追加について「旅行や仕事で沖縄に来る人は体調をチェックするなど心がけてウイルスを運び込まない気配りを持ってほしい」と呼びかけました。

県内では10月2日新たに10代から90代の男女あわせて25人の感染が確認されています。

2度目の注意報 玉城知事「対策の再徹底を」

感染状況まとめ10月2日


今のニュースにもありましたが10月2日新たに新型コロナへの感染がわかったのは25人でした。これで新規感染者数が二桁の日が9月26日から1週間続いたことになります。

さらに1週間の人口10万人あたりの感染者数は東京を上回り9月6日以来およそ1カ月ぶりに全国で一番多い数となりました。

10月1日からGoToキャンペーンに東京も追加され、この週末も多くの観光客が訪れることが予想されます。迎える態勢は整えつつ感染防止対策は厳重にお願いします。


感染状況まとめ10月2日