紺のユニフォーム琉球コラソンはきのう県立武道館でゴールデンウルブス福岡を迎えてのホームゲームを行いました。

チームをけん引したのは30代の中堅、ベテラン選手たち。本来は左サイドが得意の24番三村裕幸。右サイドからの攻めを強化すべく抜擢されました。シュート体勢が逆になるやりにくさがありながらもベンチの期待に応えます。

この日チーム最多の7得点。さらにコラソン6シーズン目の赤塚孝治(あかつか こうじ)。ハッスルプレーでチームを鼓舞しつづける35歳は5得点。

よい流れは守りにも。キーパー内田武志。好セーブを連発して追撃を許しません。リードを広げた後半途中からは若手選手たちが登場。ベテラン、若手がそれぞれ見せ場を作ったコラソン。今季初勝利です。

三村選手「若手がプレーしやすいように(試合を)作っていくことが仕事だと思っているのでいい試合ができたと思う」

東長濱秀作監督「久しぶりに快勝して選手にはいい薬になったと思うのでこの成功体験を次の試合に繋げたい」

球団存続のためのクラウドファンディングを行っているコラソン。次のホーム戦は来月18日です。

琉球コラソン今季初勝利!!