本部町にある海洋博公園熱帯ドリームセンターでは、世界最大のカブトムシなどの展示会が開かれています。

沖縄と世界の昆虫大集合と銘打った展示会。第1弾の今回は、世界最大のカブトムシである「ヘラクレスオオカブト」や珍しい色彩を持つ「パプアキンイロクワガタ」など海外の珍しい昆虫を間近で見ることができます。

熱帯ドリームセンターでは新型コロナ感染防止対策として、来場者にマスクの着用をお願いするなどして、営業しているということです。

世界の昆虫や貴重な標本が見られる展示会は7月31日までです。

沖縄と世界の昆虫大集合