旧盆用バナナ準備進む

旧盆を前にお供え用の果物の入荷が進んでいます。那覇青果物卸商事業協同組合では毎年、旧盆を前にお供え用の果物を海外から大量に輸入しています。

2019年は産地であるフィリピンで雨が少なく収穫量が心配されましたが、青物バナナ280トン、パイナップル112トンが届きほぼ例年並みに出荷できる予定だということです。

旧盆用の果物などは11日から店頭に並ぶということですが台風の影響で離島などでは一部遅れが出る可能性があるということです。